スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【神奈川の温泉】 佐野天然温泉のぼり雲 【横須賀・衣笠】

画像 036.jpg
 
横須賀の温泉、佐野天然温泉 のぼり雲に来ました。
 
画像 045.jpg
 
ここは私の秘蔵っこ的なスポットですね…。
 
とにかく、お湯の質がいい…。 湯の香がたまりません。
 
歴史的建造物もあって、なかなかの雰囲気をかもし出しております。
 
画像 043.jpg
 
こちらが、お店のまん前にドンと構えている門。
 
画像 041.jpg
 
永島家の長屋門です。 横須賀市指定市民文化資産となっております。
 
永島家の先祖は三浦義明の五男、永島出雲守義正が初代となり、
以後現在に至るまで約七百年以上現在の地を居住としてきました。
島崎藤村の「夜明け前」の小説の中には、藤村が自分の先祖を
たどり、その先祖が赤門の永島家であるという小説が書きがあります。
当家と赤門の永島家とは親戚になります。
現在の長屋門は黒門と称され、桁行7間・梁行2間半・寄棟造・
桟瓦葺の建物です。
建築年代は江戸時代末期と推定され、本来は茅葺であったものを
大正頃に瓦葺きに改修したようです。

 
通称黒門と呼ばれているのですね。
 
あの三浦党の家系なんですね〜。
 
すごい…。
 
画像 044.jpg
 
立派な門構え。
 
画像 035.jpg
 
存在感がハンパナイ…。
 
画像 030.jpg
 
のぼり雲に入って上から見ると、こんなです。
 
瓦がとても綺麗だな…。
 
画像 032.jpg
 
さて…入店です。
 
画像 033.jpg
 
こちらがエントランス。
 
画像 037.jpg
 
この日はまさに店名の通り、雄大なのぼり雲がモクモクと…。
 
Image001.jpg
 
入浴後は、レストランにてあさりの釜飯を頂きました。
 
Image002.jpg
 
あさりが大量に入っております… ありがとう…。
 
のぼり雲はとにかく、お湯がいいことと、静かで、時が立つのを忘れそうなロケーションが
 
とても癒してくれます。
 
さらに最近では、「白骨の湯」と号して、決まった日に白濁の硫黄泉を用意してくれます。
 
これも嬉しい…。 箱根でもないのに白濁の硫黄泉に入れるとは…。
 
まさに温泉気分がたかまることうけあい。
 
 
佐野天然温泉 湯処 のぼり雲
神奈川県横須賀市佐野町4-5
営業時間 9:00〜24:00 (最終入館 23時)
不定休(月1回)

 
JUGEMテーマ:天然温泉

スポンサーサイト

  • 2019.01.09 Wednesday
  • -
  • 15:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:81 最後に更新した日:2016/02/22

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM